気弱なオタクが生まれ変わるために、1年間ひたすら頑張った結果

まず、一言お伝えしたい。

断言してもいい、人って生まれ変われる。

 

性格は矯正できないっていう人がいるなら、その人はただ自分の弱さに負けてしまっているだけ。

人は、意志があるならどんな人間にでも変われます。

 

かの有名な漫画家、赤塚不二夫先生は非常に破天荒だったことで知られていますよね。

しかし、実は彼がデビュー当初はとても大人しい青年であったことはご存知ですか?

 

そう、彼はたったひとつ、自分の漫画が売れたというきっかけで自身の性格を180度変えてしまったのです。

きっと自分に自信が付いたのでしょうね、それからは晩年まであの性格が変わることはありませんでした。

 

このことから分かる通り、人間って良くも悪くも変われるものなんです。

自分の意志ひとつ次第で。

 

今回は、当時の僕が生まれ変わるために1年間実践したメニューと、実際に生まれ変わることで見ることが出来た世の中の感想をサラサラと綴りたいと思う。

 

自信がつくことで他人に対する劣等感が少なくなった

 

今では周りの目なんて全く気になりません、というか気にしてません。

なぜなら、自分らしくいることに誰にも文句を言われる筋合いはないと考えるようになったからです。

 

劣等感なんてなんのその、そもそも他人と比べること自体が馬鹿らしいと思えるようになりました。

 

今日が昨日の自分より素晴らしい自分になれていれば自信を持とう、今ではそんな風に考えています。

 

基本的に、自分ってダメだなぁと思ってしまうのは他人に対して劣等感が大きいからだと思う。

この劣等感を払拭するのに一番手っ取り早い方法は、何をおいてもまず自分に自信をつけることだ。

 

しかし、この自信を付けることが意外と難しい!

 

そう思うのは当然、自分に自信が無いからです。

自分が他人より劣っている、そう思ってしまうからです。

 

それを180度変えるためにはどうすればよいのか?

自分の力で直せるコンプレックスを払拭すれば良い。

 

この辺は個々それぞれだが、僕が実践したのは以下の3つです。

 

毎日、少しだけ身体を鍛える

 

ジムに通うとかライザップに行くとか、そんな大きなことじゃありません。

僕が行ったのは、毎日たった15分のトレーニングだけです。

それでも1年間、ひたすら続けました。

 

重いダンベル持ち上げて、腹筋して、スクワットして……。

タイムアタックが如く、15分で自分の身体を限界まで追い込む毎日。

 

すると、2か月もたたないうちに不思議と結果が付いてくるんですよ。

 

以前まで持ち上げられなかったものを持ち上げられるようになったり、腕や体がたくましくなってきたり。

 

こんなに分かりやすく結果に繋がるんだと嬉しくなりました。

そして1年続けるとあら不思議、以前まで劣等感を感じていた一般人なんかよりもずっとたくましい体になっているじゃありませんか。

 

この行為を自信に繋げるポイントは、少しでも結果が出てきたらすかさず自分を自画自賛すること。

そしてもちろん、続けること。

 

身だしなみに気を付ける

 

自分は自分、他人は他人、確かにその通りです。

しかし、見た目の第一印象だけで人間性や性格を決められてしまうのが現実社会。

 

ですので最低限、身だしなみには気を付けましょう。

 

髪型、ちゃんと整えていますか?

爪や髭など、ちゃんと短く切っていますか?

清潔感のある恰好をしていますか?

眉毛、整えていますか?

 

無理にオシャレにしなくても良いのです、ただ清潔感のある身だしなみをしていれば問題ありません。

 

自身に繋げるポイントは、毎日欠かさず一度は鏡を見ること。

そうすれば、あなたはもっと素敵な人間になります。

 

内面はもちろんのこと、外見も綺麗だとなお人間として素晴らしいですよね。

人間、見た目だけではありませんが、見た目も重要ということです。

 

ダイエット、または自分で気になる癖を治す

 

自分に自信が無い一番の原因ってコンプレックスだと思うんです。

ならば逆に、そのコンプレックスを治すことが出来れば一気に自信がつくのでは?

 

僕の場合、実践したのがまずはダイエット。

普通に考えれば、太っている自分の外見に自信が持てるはずないんですよね。

 

なら簡単、痩せてしまえば解決じゃん!

ということで、1年間で15キロの減量に成功しました。

 

次に、ずっと気になっていたネコ背を矯正しました。

ネコ背って嫌がられるのはもちろん、自信がなさそうに見えるし身長も低く見えるとデメリットだらけなんですよね。

 

ネコ背を治すと、視線が3センチほど高くなったような気がしました。

(あの頃の僕はいったいどんな歩き方してたんだろう……)

 

まとめ

 

コンプレックスを治して生まれ変わると趣味の2次元も現実の3次元もめちゃくちゃ楽しい!

 

あの時、1年間自分に戒めをかけて今では本当に良かったと思っています。

性格や考え方が変わると、見える景色も一変します。

 

だって、考えてみてください。

 

どうせ人生一回きり、なら自分に自信を持って世の中の色んなことを楽しみまくる方が断然お得じゃないですか。

 

アニメ趣味も現実社会も、堂々と楽しめたら最高じゃないですか。

どうせなら、内面も外見も素敵な人でありたいですよね。

 

結論:人間って、良い意味で変わることが出来たら自然と周りの目も変わります。

シェアしてくださると元気が出ます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする