『元奴隷の不幸な少女に優しくしてあげる』ゲームが最高に萌える!

以前にネットで話題となったとあるPCゲームをご存知ですか?

なんでも、『不幸な女の子を幸せにしてあげる』ただそれだけが目的のゲームだとか。

 

遅ればせながら僕も実際に購入してプレイしてみたのだが……。

結論から申し上げて、最高すぎた。

 

一体何なんでしょうね、この気持ちは。

庇護欲をそそられると言いますか、男の征服欲や優越感みたいな感情が満たされると言いますか。

いずれにせよ、心の需要が満たされているのは間違いない。

ここではそのゲームの内容を画像付きで解説したいと思います。

 

心を閉ざした少女との出会い

 

ひょんなことから元奴隷の少女を引き取ることとなった町医者の主人公。

少女の名前は『シルヴィ』ちゃん。

とりあえず、まずは住む部屋を見繕ってあげようではないか。

家の部屋が空いていたので、とりあえずそこを使ってもらうか。

……んっ、どうしたんだいシルヴィ?

 

 

何を言ってるんだ。

君みたいに可愛い子を床で寝かせられるはずないだろっ!

 

話を聞くところによると、ベッドで寝ることも温かい食事を摂ることすらも初めてのようだ。

以前では考えられない待遇に、どうやら警戒されている様子。

なるほど……無理もない、ずっとひどい目に遭っていたのだから。

 

いきなり露骨に優しくする前に、まずは警戒を解いたほうがよさそうですな。

選択肢は……。

 

 

『体を触る』は恐らくまだダメだろう、余計に警戒されてしまう恐れも。

心を開いてくれないうちは大した会話もできなさそうだし、ここは『頭を撫でる』だな。

ナデナデ、ナデナデ……。

 

 

意味かい?

これはナデナデといって愛情表現のひとつなんだよ。

 

 

そうか、ナデナデも分からないか。

身体も傷だらけだし、今までどれほどひどい目に遭ってきたのか……。

うぅ、涙が……(ゴシゴシ)

 

プロローグから絶対この子を幸せにしてあげようと決心しました。

 

一緒に出かけたり食事をしたりして、少女に色んな幸せを教えてあげよう

 

さて、まずはシルヴィちゃんの服装だ。

年頃の女の子がこんなボロボロひとつなんて可哀そすぎます。

 

まずは街に出て服屋にでも行くか……と、そのまえに腹ごしらえ。

シルヴィちゃんを連れて喫茶店へ。

自分の分のサンドイッチを注文した後、シルヴィちゃんの分を。

よし、甘いものが良いだろう!パンケーキだ!

 

画像が無いのが残念ですが、物珍しそうにパンケーキを食べるシルヴィちゃんが可愛い!

遠慮せずにたくさん食べていいんだよ、金ならいくらでもあるから。

 

さて、お次はいよいよ服だ。

妖しいブティックにいざ突入!

 

中に入ると途端に変な店員さん登場。

勧められるがままコーディネイトされるシルヴィちゃん。

見違えるほど可愛くなったのでもちろん店員さんのお勧めコーデを即購入。

いやぁ、ほんとに可愛い。

……んっ、どうしたんだい?

 

 

そんなことない、良く似合っている!

選択肢でそう選ぶとシルヴィちゃんが少しだけ照れてくれました。

あらやだ、胸キュン。

 

晩御飯を終えて、時間が余ったのでまたシルヴィちゃんをナデナデ。

今日はお疲れ様~。

 

 

いま、ちょっとだけ笑ってくれた……?

いよっしゃああ!もっと笑顔にさせてあげるぞ!

 

このゲームの目的はただひとつ、元は不幸だった少女と幸せな毎日を一緒に過ごす

 

こうしてシルヴィちゃんと一緒に色んな日々を重ねること3か月。

時には一緒に買い出しに行ったり、公園を散歩したり、病気になったら付きっ切りで看病してあげたり。

昔の怖い夢を見てしまい、眠れないシルヴィちゃんのそばで一緒に寝てあげたり。

家でお茶を飲みながらたくさんおしゃべりしたり。

 

するとどうでしょう、いつの間にかシルヴィちゃんの顔には笑顔が。

ここに来た頃よりも、しあわせになってくれてるのかな。

出会ったころと同じように、彼女の頭に手を置いてナデナデ……。

 

 

シルヴィちゃん……!

良かった、良かったよぉ!!

もっとしあわせになってね!いや、必ず幸せにしてあげるから!

 

感極まって思わず手をシルヴィちゃんの頬に。

さすがにこれは嫌がられるか……。

 

 

……うん、こりゃたまらんわ(鼻血ポタポタ)

ということで、この通り最高のゲームです。

 

あっ、最後にゲームタイトルを。

このゲームは『奴隷との生活 – TeachingFeelingというPCゲームです。

パッケージ版は存在せず、ネットでDL版のみが発売されていますのでプレイしたい方はそちらでお求めください。

男性ユーザーなら絶対に後悔しませんよ、いやマジで。

あなたもぜひシルヴィちゃんを幸せにしてあげてください!ではでは!

シェアしてくださると元気が出ます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする